So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

クリスタルキーパーを施工して1か月 [エクシーガ]

 クリスタルキーパーを施工して1か月ちょっと経ちました。今朝は雨が降っていますが、水の弾き具合はこんな感じです。
キーパー2.jpg
 流石に1か月では劣化は見られません。先週の洗車をした後だと、もっときれいな水滴の形でダラダラ流れ落ちていたと思います。
 ちなみにこの状態で運転を開始すると、ブレーキ等のタイミングでルーフから水が流れ落ちます。普通に走行しているとボンネットの水玉がフロントガラスに飛んできます(笑)撥水効果は間違いないな~と思って運転をしています。
 さて、この効果が2か月後どうなっているでしょうか?また、雨や洗車の際にアップしてみようと思います。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

夏休みの工作♪ [ラジコン]

 息子が一生懸命夏休みの工作に取り組んでいるので、私も工作を・・・♪タミグラ岩手の時、予約していたのを受け取り、寝かしておいたこちらを開封しました!
ランチミニ1.jpg
 ランチボックス・ミニです。スターユニット第3弾でしょうか。エアロアバンテ⇒ダンシングライダー&デュアルライダー⇒ランチボックス・ミニと我が家のスターユニットも4台目となりました。組立については雑誌や他のブログ等で紹介されているので割愛しますね。
 今までのスターユニットのパーツも上手く使いつつ、今までのスターユニットと同じ組立作業の繰り返しは避けられているのがいいですね♪シャーシ部分の組立にはちょうど2時間かかりました。
ランチミニ2.jpg
 ちなみにオプションのベアリングとアッパーアームコネクトバー(赤矢印のパーツ)は、今回の組立時に入れてしまいました。コネクトバーを付けるとウィリー走行中のステアリング操作やリヤ操舵が可能になりますよ。
 そしてアッパーデッキの組み立てやメカ積みで40分程度かかりました。プロポとメカはミッドナイトパンプキンに使っていたファインスペック(TRE-01&TSU-03のセット)をいただきました。
ランチミニ3.jpg
 これらを合体させてタイヤを組んだりして、シャーシ完成までは3時間位でしょうか。
 ボディは塗装済みです。そして初心者さんへの配慮が嬉しい、タイヤホール部分はカット済み!ポリカボディの切り抜き初挑戦にはいいですね(笑)
ランチミニ4.jpg
 ボディの切り抜きとステッカー貼りで1時間で完成!すごく可愛らしいですね(笑)
ランチミニ5.jpg
 タミグラ岩手大会で、お試し走行コーナーもあったのですが、あえて現物を見ないでおいたのが良かった♪娘も「これ、可愛いね~」とプロポを握っていました♪
 入門用?お手軽?RCキットですが、組み立て手順も新鮮でしたし、完成した時の満足感も高かったです。小さいお子さんとラジコンを作って始めたいな~という方にはお勧めかなと思いました。今度のエクストリームさんのレースに持って行って、休憩時間にでも、お外でも遊んでみたいな~。 
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エクシーガのセンターパネルをブルー化 [エクシーガ]

 2代目エクシーガは10年前の車とあって、内装も結構キズがあります。キズ隠しも兼ねて、まずはセンターパネルをブルー化することにしました。ノーマル状態はおなじみのシルバー仕様。
センターパネル (1).jpg
 いつものマジカルアートレザーを使います。エクシーガの車種別仕様なので位置を合わせて、しっかり貼り付けをします。貼り付け後はこのとおり♪
センターパネル ・ブルー.jpg
 1代目エクシーガ、レヴォーグとマジカルアートレザーでドレスアップしてきましたが、貼り付けの際に気を付けるようになったのは以下の2点です。
1.脱脂をちゃんとする。
(やらないと、後で剥がれてきたりします)
2.アートシートを貼り付け部分に乗せるように貼り付ける。
(ピンと張ろうとしすぎると、シートが伸びて、パーツと微妙にズレが生じます。)
 乗る時間が増えるごとに、色々な部分で古い中古車という現実を見つけるわけですが、愛着を増やすために頑張ろうと思います

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

タミグラ岩手大会に行ってきました♪(その2) [ラジコン]

 息子はJJグランプリの他に大人に混ざってのレースにも挑戦しました♪予想以上に面白かったのがこちら!
タミグラ2019-5.jpg
 ライダークラスです♪今年からモーターがスポーツチューンとなり、それに伴い強化ギヤ等オプションを入れると1万円ほど飛んでいきました(泣)ほほえましい速度域のライダーもハイスピード化か~なんて思ってもいたのですが、レースを見るとなかなかどうして!
 スピードが速くなって迫力が増した一方、時折見せるコミカルさも増してました(笑)マシンによってはいきなりウィリーしてみたり、ピョコピョコ可愛く走っていたり、面白かったです♪息子は予選からビリは回避して、ABEX選手とともにBメイン。決勝でもビリは回避した模様です。ABEX選手はメイン優勝!息子は、「さすが、ABEX選手は速いな~」と、喜んでました。
 併せてMシャーシには息子と私で挑戦してみたのですが・・・。アスファルトでは快走していたマシンを甘く見て、タイヤをMグリップに変えただけで臨んだんですが、二人でマシンの扱いに困る始末(泣)仲良くCメインを二人で走り、おそらく私は息子より下の順位に沈みました・・・。アスファルトとカーペットではまるで違うということを今更勉強してきましたよ。
 息子はJJは優勝でしたし、Mとライダーも大人に混ざってもビリは回避して走ることができました。なにより走るだけでなく、他のレースをたくさん見たり、自分で順位を確認して目標を立てたり、レースの楽しみ方を広げていたのがよかったな~と思いました。
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タミグラ岩手大会に行ってきました♪(その1) [ラジコン]

 先日の日曜日はタミグラ岩手大会に参加してきました。私はMとツーリング、息子はJJとダンシングライダーとMにエントリーしました。会場はビッグルール滝沢という屋内施設になります。ピットもエアコンが効いていて快適です♪2人でマシン2台+α位のピットスペースが使えます。
タミグラ岩手2019-1.jpg
 ピットの整理整頓が苦手な我が家はまず、効率よいスペース確保で四苦八苦します(泣)結局、最後まで散らかってました・・・。
 今回の我が家のメイン目的は息子のJJグランプリ。1年間、タミグラ岩手に向けて練習してきたこともあり、緊張しながら操縦台に立ってました。
タミグラ岩手2019-2.jpg
 マシンはメガウェブでのセットそのままで、タイヤをCタイヤに変更したのみでした。あとはライトチューンモーターを我が家で一番回るものにして、新品バッテリーを導入しました。
 「宮城大会で優勝した子がいるな~」とか「初めてJJに出た3年前に全く歯が立たなかった子がいるな~」とか「ビュンビュン走らせているイメージのチームの子がいるな~」等、ビビる要素満載なので、心配しながら予選を見守りました。蓋を開けてみると、予選1回目1位、予選二回目1位という結果で、決勝ポールポジションをゲットできましたよ♪
 そして、決勝!メガウェブではいきなり第1コーナーで他車にインを譲ってあげるという弱気を発揮したわけですが、今回はバッチリ自分のラインを維持してレースをスタートしました♪レース中盤、他車とのからみで一瞬1位を渡しましたが、すぐにリカバーしてくれました。応援している私が一人でアタフタしてしまいましたが、息子はいたって冷静だったようです。3分後・・・。息子はトップでチェッカーフラッグに迎えられました!レース終了の瞬間、私は涙が出そうになりました。息子はマーシャルについてABEX選手から「優勝おめでとう!」と言われるまで、自分が優勝と思ってなかったようです(笑)
 そして表彰式。念願のトロフィーをゲットしました!!
タミグラ岩手2019-3.jpg
 今年は一気にブレイクスルーが進んだ印象ではあったのですが、この1か月でさらにそれを進められたような気がします。メガウェブでの反省、先週のミウラ電波さんでの練習・確認したライン取りを意識するだけでなくキッチリ実行した息子に脱帽です。練習から予選、決勝と走行ラインをどんどん修正する能力は私にはないです(泣)
 後片付けも終わり、会場をバックにしてトロフィーと前住さんからサインしてもらった優勝ボディを持ってパチリ♪
タミグラ岩手2019-4.jpg
 良い結果を得られたのも、普段レースに受け入れてくれている皆さん、レース会場で声をかけてくれたり、サポートしてくれるみなさんのおかげです。息子も会場では可能な限り優勝報告とお礼をして回ったそうですが、行き届いていなければ申し訳ありません。普段、我が家のRCライフをサポートしてくれている皆様、この場を借りて改めてお礼を申し上げます。そして、いつも楽しいイベントを運営してくれるタミヤスタッフの皆様、本当にありがとうございました!


nice!(12)  コメント(4) 

松あかし [その他]

 昨日は、「松あかし」の日でした。この松あかしという風習ですが、宮古に引っ越してきて、一番戸惑った文化でした。迎え火と言ってしまえば馴染みはあるのですが・・・。
 私が生まれ育った北上市では7月下旬、夏休みなると花火をして遊ぶことは珍しくありません。久慈でもそうでした。でも、宮古は違うんです。
 8月の1日を皮切りに、決まった日しか花火で遊んじゃダメなんです。宮古に引っ越してきた最初の年、そんなことも知らず花火をして気まずい雰囲気を味わったのを思い出します(笑)
 昨夜は、そんなことを思い出しながら、子供たちと花火をして遊びました。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タミチャレinミウラ電波模型さん(第4戦) [ラジコン]

 昨日はミウラ電波さんのタミチャレ第4戦にお邪魔しました!いつものように私はM、息子はMとGTに参加です。夏らしい超灼熱地獄の中、楽しくラジコンができました。
ミウラ2019-4-1.jpg
 ABEX選手もいらしていたので息子のTA07の調整を練習走行の時間にお願いして、随分狙ったラインにのせられるようになった模様♪練習も終わって、お勧めのスプリングを貸していただいたのですが、その後の私の処理がダメだった(泣)車高は合わせてコースインしたのですが、リアが滑って巻いてる・・・。久々に見る巻きっぷりでした。Mの方は今回もビリを回避しながら頑張ってました。
 そして問題のTA07・・・。ABEX選手に聞けば一発で答えは出るのですが、自分のスキルを上げたいので、思いつくポイントを一個ずつチェックしてみました。導き出したの答えは「リバウンド」。キットのスプリングからお勧めのスプリングに変えた時に、リバウンド0になってました(泣)イモネジで調整後に練習、決勝と走った息子は巻かずに快走できました♪
 息子の結果はGTが8番グリッドでスタートして、7位ゴール。Mは4番グリッドでスタートして、なんと2番ゴール!スタートの抜け出し方、3位争い、2位争いを落ち着いてこなしていくのを自分の操縦をしながら伺っていたのですが、子供の成長は恐ろしいな・・・と思いました。おかげさまで、前回に続きタミチャレ賞状ゲットです(笑)
ミウラ2019-4-2.jpg
 私のMは5番グリッドスタートでした。途中、息子と2番、3番争いをするも、レース終盤でからんでフェンスへ・・・。バックがないアンプなので、助けてもらうまで動けず一気にビリでゴールしました(泣)
 今回も息子に負けました・・・。でも、ABEX選手のセッティングや、息子と2人でラインどりを確認して練習したり、かなりプラスになった1日でした。息子も帰宅後、「今日はすごく勉強になったレースだった。」と振り返っていました。来週はタミグラ岩手大会♪今日の結果を生かせるのか?!
 それにしても、昨日は暑かった・・・。帰りに道の駅で食べたジェラートが最高でした。
おおのジェラート.jpg
 岩手はまだ梅雨明け宣言はしてないと思いますが、これぞ夏休みって感じの暑さで悪くないです。
nice!(8)  コメント(0) 

メガウェブ・RCカーグランプリ参戦記(決勝レース) [ラジコン]

 結局、予選2ヒート目のミスが痛恨の一撃となり、決勝はCメインのポールポジションとなりました(泣)マシンが止まった原因は、モーターを接続するギボシコネクターの緩みでほぼ間違いなし。ペンチでちょっとかしめておけば、回避できたし、おそらくBメインを走れたであろうと思うと、今思い出しても悔しくなるのと、息子に申し訳なくなります(泣)完全に私の不注意で息子のレースを潰してしまいました。Gメインからある中、Cメインなら立派!と思えない私と息子がいました・・・。
 息子は涙を拭いて、気持ちを入れ直して決勝に臨みました!がっ、レーススタート直後の第一コーナー。先頭スタートなんだから気を使わず、思い切ってインをついて走り抜ければいいのに、からむのが嫌なのか、ちょっと膨らんで道を譲るまさかの展開(泣)その後、ミスもあったりで、一時5位、6位当たりを走ってました。やっぱり気持ちが折れてるのかな~?と心配して応援していましたが、何とか盛り返して、3位ゴール。
 マーシャルが終わりピットに帰ってくると、息子はまた泣いていました。相当悔しかったみたいです・・・。結局、Cメイン3位、55人中19位で息子の挑戦は幕を閉じました・・・。メガウェブで初めてのツーリングと考えれば、健闘したようにも思えなくもないですが、息子も私も悔いを残してしまいました。
 勝つって難しいな・・・。息子に勝つ嬉しさを感じさせてあげるには、サポートの私も妥協なく準備してあげないとダメだな・・。息子はリベンジしたいとのこと。節約して旅費を貯めて、また連れて行ってあげようと思います。そして、次こそは納得できるように、息子と二人で成長していたいな・・・。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メガウェブ・RCカーグランプリ参戦記(予選第2ヒート) [ラジコン]

 リアが流れるのを抑えるためのセッティングを息子と相談しながら、予選第2ヒートの準備をしました。一応オイルの番手違いでTRFダンパーは組んで持っていたので、リアに少し硬い450番オイルを使うか、シリンダーはそのままでブルーのスプリングを使うか、どうしよう・・・と結論を出せずにいたので、岩手のABEX選手に相談!最終的には息子の意思でスプリングをブルーに変更となりました。
 リアを少し硬くして臨む予選第2ヒート。見ている私もドキドキです。ちなみにコースは、こんな感じです。
2019メガウェブ-2.jpg
 スタートを切った息子のマシンの挙動はリアがしっかり踏ん張っていて、セッティングは成功した模様♪よし!あとは走り切るだけ!と思っていたのですが、どうも他車との接触をかわし切れない展開(泣)そして、フェンスにコツンとしたら止まった(泣)ステアリングは動いているようだけどモーターが回ってない様子。タミヤスタッフさんがスイッチを入れ直してくれた再スタートできましたが、このマシンストップが痛かった(泣)
 結局15周しか回れず第2ヒートが終わりました(泣)息子は、他の車をよけきれなかった、車が止まってしまって不完全燃焼だった、目標にした20周を走れなかったことなど色々悔しかったらしく、ピットで泣いてました・・・。レースは色々おきるから仕方ないとはいえ、応援する親としてはなんとも切ない気持ちになってしまいます。なんとか決勝に向けての励ましが始まったのでした。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メガウェブ・RCカーグランプリ参戦記(予選第1ヒート) [ラジコン]

 10時のチェックアウトを済ませてメガウェブに到着したのは10時30分。11時が開場で、ピットスペースを確保します。キャリーバッグに全て詰め込むためにテーブルも小さいサイズを持参。やっぱり手狭です(泣)
2019メガウェブ-1.jpg
 ピット設営後は、すぐにジュニアのツーリング&親子ダンシングライダーの練習走行、車検とバタバタと準備を進めます。
 初めてのメガウェブコースでのツーリングのレースということで、セッティングも手探りです。練習ではとりあえず巻かずに走っているのを確認したので、そのままの状態で第1ヒートに臨みました。少しリアが流れているように見えましたが、なんとかマシンを制御して19周で走り切った息子でした。なんか余計フラフラしていたようだったので聞いてみると、緊張で手がブルブルだったせいだったそうです(笑)1ヒート目の総合順位を確認すると・・・。
 56人中12番!!!予想以上の好成績に息子と喜びました♪でも、反省点も・・・。リアの流れや、1回だけあったコツンがなければ20週は行けたなと・・・。息子もレース結果を見て、自分から第2ヒートは20周を目指す!と口にして準備を進めたのでした。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -