So-net無料ブログ作成

キャリー [映画]

 昔のではなく、リバイバルの方を見てみました。学校生活は、いじめ地獄、家庭も母親が狂信的で価値観の押し付けや虐待が日常的の本当に気の毒な内気な女の子、キャリーが主人公。いじめられてばかりのキャリーにも陰ながら味方になってくれるクラスメートもできたものの、いじめグループのリーダー的女の子は、憎しみを募らせます。一方で、キャリーはふとしたことから自分が超能力を持っていることに気が付き、自我も発揮していく。学校の人気者の男の子とプロムパーティーに行くと、いじめっ子グループの陰湿な罠にはめられ、怒り狂ったキャリーは自分の特別な力を暴走させてしまう・・。
 キャリーを演じたのは、クロエ・グレース・モレッツさん♪クリクリッとしたかわいらしい目は、いじめられっ子のキャリーの時はなんともいじらしく、可哀想で仕方なくなるんですが・・・。怒りを爆発させる最後の方は、そのクリクリッとした目がイッちゃっていて何とも怖い(泣)能力でいじめっ子たちをバッタバッタとやっつけるスプラッタ描写より、キャリーの表情が怖くて、目が離せませんでした。
 ストーリー自体はオリジナルの方も見ていたので分かってはいましたが、それでも結構楽しめましたよ!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

大人の遠足2016(その5) [ラジコン]

 掛川サーキットで目一杯もがいた後、一人反省会です。疲れていたのでホテルから近い掛川駅にある「ふじの坊」さんへ直行♪去年、家族でご飯を食べたとき、店員さんが子供たちにもたくさん声をかけてくれて印象が良いお店だったので、今年も利用しました。
DSC_0278.JPG
 カウンター席に座ると目の前に「静岡麦酒」のポスターが飛び込んできました。早速、注文♪
DSC_0272.JPG
 疲れた体に冷たいビール、旨いです♪
DSC_0274.JPG
 ご飯はうな丼とお蕎麦のセットを頼みましたよ。うな丼、そば、お新香、煮物、茶碗蒸しとボリューム満点。真ん中の赤いポットはだし汁。うな丼にかけてお茶漬け風にして食べるのもいいと店員さんが説明してくれました。
DSC_0275.JPG
 うなぎも結構肉厚♪お茶漬け風もおいしかったですよ!
DSC_0277.JPG
 ご飯を食べながらレースの反省・・・。僕をご存知の方々は「こいつ、上手くなんないな~」と呆れてると思うんですが、自分的には去年、今年と上達する歩幅が大きくなってきた気がします。6年前に掛川のレースに出れることになったあたりから、岩手&青森のエキスパートの方々からアドバイスいただいたことを、ひとつひとつ実践してきたつもりです。不器用なので1年に吸収できることも少なく、自分でも悲しくなる上達ペースですが(泣)今年の4月からのレースを通して、次にやらないといけないことは、ぼんやりと頭にはあって、それはABEX選手にもご指摘いただいたことと通じていました。来年は小さいのでなく、大きいブレイクスルーができるように、頑張ろう!と決意を新たにホテルに戻ったのでした♪

大人の遠足2016(その4) [ラジコン]

DSC_0270.JPG
 続く日曜日も快晴の空のもと元気にラジコンしました♪2日目には3連も飛びきるようになり、気持ちも新たにレースに臨みました。今年の目標は「最初の決勝(今年で言うGメイン)は回避!」「入った決勝で順位を上げて終わる!」でした。予選が終わり、決勝の組み合わせを確認です。
 まずは2WD!最初のGメイン12名の名前をチェックしていくと、自分の名前は・・・・・・。
「ない!!(ひとつ目標クリア♪)」続くFメインの12名を下から追っていくと10番グリッドに自分がいました。
 そして最後まで満足できず予選が終わった4WD!最初のGメイン13名の中に早々に5番グリッドに名前を見つけてしまいました・・・。
 2WDの決勝、コントロール台で何回も深呼吸。「絶対順位をあげる!」と強く念じ10番グリッドからレーススタート!今までのレースの中で確実に一番の集中で頑張りましたよ。3連は飛ぶ前に着地地点のコケてる車の有無を見て、飛ぶかナメるか判断!ウオッシュボードはアクセルのテンポが狂わないように気をつけつつ、他車に接触しない!握れるところは思い切ってスピードに乗せる!追いついたら無理せず、チャンスを待つ!4分必死に走り切って、順位の電光掲示板を見ると「4位」でした。Gメインの選手の方々から数えると85人中65位で2WDは終了です。(2つ目標クリア♪!)
 2WDが終わった後は、「疲れた~」の一言。エクストリームのレースでエキスパートさんたちがゴール後、「疲れた~」と言っているのはこの事かと今さら実感したのでした。
 続く4WD。「順位を少しでもあげる!」と思うものの、なんだか集中しきれずバタバタ(泣)2WDとはうって変わってマーシャルさんのお世話になりっぱなし・・・。電光掲示板の5位には入っておらず、何位でゴールしたかも不明です(泣)最下位ではないだろうとは思うんですが、ガッツリ順位を下げて終了しました。(決勝結果は張り出されなかったので)。2WDの集中までが自分の限界だったのかなと2日目もメンタルの弱さを反省(泣)
 2WDはまずまず納得、4WDは泣きたい気持ちで掛川サーキットでの奮闘は幕を閉じました。岩手の皆さんはその日のうちに帰路につきましたが、僕は事故が怖いので日曜も掛川泊。一人反省会をすべく、ご飯を食べに繰り出したのでした。

大人の遠足2016(その3) [ラジコン]

 いよいよ土曜日、掛川サーキットへGO!リニューアルしたオンロードコースの屋根の大きさは圧巻です!!!
掛川2016-1.JPG
 土曜日は各クラスで3回の練習走行と予選が2回行われました。今年のコースはこんな感じ♪
掛川2016-2.JPG
 立体要素満載で楽しそ~!!と思ったのも束の間・・・。
掛川2016-3.JPG
 こちらの3連ジャンプでかなり苦戦させられました。写真は日曜(2日目)にとった写真ですが、土曜の段階までは3つ目の山までもっと隆々とそびえたってました。飛びきれずぶつかる車が多くて、削れちゃったって感じ。自分なりに飛ぶためのラインはあたりをつけてたら、岩手チームのエキスパートさんたちと同じ考えで安心したんですが、この日は結局2回目の予選まで飛びきれませんでした(泣)3連を超えてヘアピンを曲がるとこちら♪
掛川2016-4.JPG
 ウォッシュボードセクション!ここは得意ですよ♪だってエクストリームさんで似た感じで練習させていただいてましたからね♪下手な自分なりに、ここだけは僕より順位が上の選手よりきれいに抜けれていた気が(笑)あくまでそんな「気」がしただけです(笑)
 2WDは自分なりに走れていた気がしたのですが、4WDがどうにも車の挙動が落ち着かず、自分のイメージと実際の走りがかけ離れ転倒が多くボロボロ。セッティング変更もうまくいかず、お約束のパニック状態に陥ります(泣)4WDの2回目の予選は完全に心が折れて、走ってました。終了後即座に、ABEX選手から「心が折れてた走りだったね」とズバリ指摘され、メンタルの弱さを反省しつつ、夜の全体懇親会へなだれ込み大会1日目は終了したのでした。

大人の遠足2016(その2) [ラジコン]

 この前の土日は掛川サーキットでバギーレースに参加してきました!金曜の朝3:30に盛岡南インター集合で出発しました!超エキスパート、AREA51さんが眠いであろうなか、話し相手をしていただいたおかげで眠くならずに快走♪真っ暗な中、ひたすら運転してたけど、いつの間にかABEX選手の車に追い抜かれていたよう・・・。抜きつ抜かれつを繰り返し静岡を目指します。途中、狭山PAで狭山茶ソフトを食べて元気を充電しました♪昨年は、帰り側のPAで食べましたが、こちらのソフトもズッシリとした美味しいソフトでした!
狭山茶ソフト(内回り).JPG
 午後1時くらいには清水インターを降りました。まずはちょっと遅れたお昼をこちらで♪
さわやか1.JPG
「さわやか」さんでハンバーグです!何気に初さわやかです!目の前で店員さんが仕上げにジュ~っとやってくれます。外はカチッとしっかり食感なのに、中はやわらかい♪味もソースなしで十分においしくいただけるな~と思いながら楽しみました!
さわやか2.JPG
 いつもなら真っすぐに掛川を目指すのですが、なぜ清水で高速を降りたのか!?目的はここ!
タミヤサーキット.JPG
 ジャ~ン!タミヤサーキットです♪今回はコチラで練習をしてから行くことに!「小学校のころテレビで見てたタミヤRCカー・グランプリ、ここでやってたんだ~。日髙のり子さん、ここにいたんだ~」などと感慨に浸りつつ、RCを楽しみました♪
 5時過ぎにはタミヤサーキットを出発して、6時頃に掛川着。夜は岩手チームでお酒を飲んで前夜祭♪レースでお見掛けしたものの、お話はできていなかった掛川初参加の3名のエキスパートの方々ともお知り合いになることができ、大人の遠足(第1日目)は終了したのでした!

大人の遠足2016(その1) [ラジコン]

 さて、今週末はいよいよ掛川でバギーのレースです♪大人の遠足2016in掛川と題し、準備にいそしんでます。ホントは土曜にエクストリームで最終練習とセッティングをするつもりでしたが、雨で断念(泣)TRF201XRから取り掛かります。
 まずは大丈夫そうで何気にいつの間にか曲がってるモータープレートを点検!新品と重ねると隙間が・・・。やっぱり曲がってました。
201モータープレート.JPG
 併せて、やはりいつの間にか曲がってるフロント・サスアームも交換!さらにスリッパーもアップデート!201XMWと同じでしょうか?DN-01スリッパークラッチを組み込みました。初代201の黒いごっついスリッパースプリングは硬くて、使いづらかったんですが、先日のエクストリームさんのレースで導入したところ、いい感じでした♪(XMWはスリッパー云々より、ミッドシップを使うことに心が折れてしまってたので・・・)
DNスリッパー.JPG
 灰色のパッドと白のパッド材質が違うんですかね?あとはリアのグリップを少しでも確保すべく、エクストリーム仕様からちょこっと変更させました。まずはリア・ポスト。普段は青いアルミ製。
201リアポスト.JPG
 これをプラスチックのポストに変更!さらにリア・サスアームをDB01のからDN-01のへ交換しました。DN-01のサスアームは手でもしなるくらいなので、硬さの違いは一目瞭然です。ハイトラクションのサスアームも考えたのですが、骨組みが細いので破損を避けるべく、DN-01のをチョイスしました。ほとんど関係なさそうですが、ビスもフロント側はチタン、リア側は鉄にして少しでもリア側に重さがかかるように・・・。フロントタイヤは新品を一応用意しましたが、いざとなったら、タイヤのグリップ自体で差をつけれるように8~7割ミゾのタイヤを少しずつ育ててきました。ボディもなんとか塗って、2WDの準備は完了です♪
201メンテ済.JPG

新たな挑戦! [カブトムシ]

 今年の夏も息子は虫取りに精を出しました。いつものように、瓶で育てていたカブトムシは無事に羽化し・・・
カブトムシ2016-2 (2).JPG
 メスと同室にしてあげると、早速仲良くしはじめ・・・
カブトムシ2016-2 (1).JPG
 オスは先月、天国へ旅立ちました・・・。メスはまだ元気にエサを食べまくってます♪卵を産んだ様子もありません(泣)
 でっ、カブトの他にノコギリクワガタのオスとメスも捕まえたのですが、体格差がありすぎで交尾は無理かなと思い別室にしていました。メスが先日、天国に旅立ったので小さ目の虫かごに入れ直そうと、土を木の切れっ端で崩していると、ムニュっていう感触が!?
カブトムシ2016-2 (3).JPG
 幼虫でした!1匹いるということは・・・と慎重に土の中を確認すると4匹の幼虫を確認♪まだ、卵もあるかもしれませんが壊すのも怖いので今日の探索は終了。どうやら捕まえる前に交尾を済ませていたんですかね?クワガタの幼虫は初めてなので、息子に教えたらテンション上がりそうだな~と楽しみです。
 でも・・・、クワガタの幼虫飼育のノウハウがない!!!カブトムシと同じでいいのだろうか?新たな挑戦が幕を開けました。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不具合?相性? [ラジコン]

 今シーズンは途中から2WDバギーのアンプをGーFORCEのTS120Aのブラックアルミエディションに変えて走っていました。タミヤモーターとの組み合わせですが・・。ここ数回の走行で気になることがあります。
 走っていると突然止まってしまって、電源を入れ直すも止まったまま(泣)電源ランプもつかない(泣)でも、何回かやり直す、少し時間たってからだと復旧します。症状の出方には規則性もない(泣)日曜にも何回か練習中やレース前に症状が出て、レースでリタイアしないかヒヤヒヤでした。
 メーカーさんのHPを見ると、「他メーカーのモーターとの組み合わせだと温度センサーの関係で止まる」ことがあるとのこと。でも、通電しない症状には触れられていません。自分のコネクタやコードのハンダ付けが下手くそなのかなと思ったりもしますが・・・。

第7戦でした~♪ [ラジコン]

 日曜日はエクストリームさんの第7戦でした♪今回もたくさんの選手が集まり、天気も良く楽しいレースになりましたよ!秋だというのに、がっつり日焼けしてしまいました。
DSC_0230.JPG
 今回すご~く惹かれたマシンはコチラ!ファルコン!!
DSC_0231.JPG
 ピカピカでかっこいいですね♪今の僕の中の再販希望No1マシンです。レースでは残念ながら破損してしまった様子・・・。部品調達できるといいですね!
 レースは僕的に無念な感じ(泣)練習も予選もジャンプをどんなに飛んでも、ほぼミスなく飛べてとても気持ちよく楽しく走れていたのに・・・、決勝は超ボロボロ(泣)2WDはBメイン、4番グリッドスタートから最下位(泣)4WDもBメイン4番グリッドスタートで4番維持。
 今までのレースはスタートすぐに置いていかれて、あとは自分のペースで走るというのがお決まり。でもタミグラや今回のレースでは他の選手の車について行ったり、追い抜かなきゃいけない場面が結構あったのですが・・・、「駆け引き」「追い抜き方」の経験がなく、わからない!(追い抜いてもらう経験は十分なんですが)。もう訳が分からなくなりメンタルはパニック状態でした(泣)さらに4WDはいつの間にか2位を走っていた時があったようなのですが、実況でその旨アナウンスされると、平常心はガラガラと崩れ落ちて、またパニック(泣)ミス連発状態になって、走りながら心が折れてました。
 練習・予選では安定して走れるのを再度、実感できたのは収穫でした♪課題はタミグラで痛感した「他車との絡み・駆け引き」(泣)これはさらに克服が困難そうですね・・・。メンタルの弱さと自分の経験の無さを痛感して帰路につきました。
 さて、2週間後は掛川サーキットへ大人の遠足が待っています。今度の土曜日は再度、エクストリームさんにお邪魔して、タミグラレギュで練習する予定♪気持ちを切り替えて頑張るぞ!