So-net無料ブログ作成

頑張り熱か・・・? [その他]

 タミグラ、相撲と2週連続で人と競う場を頑張りぬいた息子。やはり疲れていたのか一昨日から高熱(泣)昨夜は熱と戦いながら寝ていても、「もうだめだ~!僕はこのまま死んじゃうんだ~!」と訳の分からない悲鳴を上げてました・・・。精神的にも体力的にも厳しい中、踏ん張っていたのかもしれません。おかげさまで今は熱も下がり、週末は楽しく過ごせそうです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分のタミグラを振り返ってみる [ラジコン]

 今年のタミグラ岩手大会は、1日目は4WDバギーと2WDバギー、2日目はバギーに出場してみました♪バギーなのでコースには当然いくつかのジャンプ台が・・・。昨年までの僕なら2連ジャンプなんてコケるの怖いからなめて走ろうとなってたんですが、今年はちょっと違いました。根拠もなく飛んでも大丈夫だなと思える自分がいました!練習走行の1回目のジャンプは、飛び過ぎでコース外へゴロゴロ・・・(泣)それならこんな感じ?とやってみると問題なし!何回やってもコケない~♪姿勢はどうしてもリアが上がってしまうのは修正できなかったのですが、コケないならいいやと割り切ってしまうことに。ジャンプで安心したせいか自分なりのラインも意識して走らせることができました♪
 決勝は2WDがBメインの9番、4WDはBメインの11番スタートでした。昨年なら「ビリになっちゃうかも」とマイナス思考に陥るところなんですが、ここでも「多分、追い上げられるはずだ」と思って操縦台に立つことができたのがビックリでした。セッティングも外すのがイヤでいじれなかったのが、今年は大きくは外さないだろうと変更もできましたし・・・。
 結果2WDは4位、4WDは8位で終わりました。2WDはベストを尽くせたとして、4WDはちょっと無念(泣)途中、もう少し上まで追い上げたはずも、クラッシュに巻き込まれ一人スタックして出遅れたのが詰められませんでした。
 今年は2連ジャンプで結構、転倒する車が多い中ほぼコケずにクリアーできたこと、その他も自発的なクラッシュやスタックがほぼなく走れたこと、自分で妄想したセッティングが良かった部分もあったことなど自信になったレースでもありました。
 課題は転倒車や多重クラッシュをよける力が足りないこと、巻き込まれると無理に抜け出そうとして一番最悪なシチュエーションで取り残されてしまうことが痛感させられました(泣)息子もデビューしたので一緒に他車のよけ方も練習します。
 下手っぴなりに成果が見えてきたのは、エクストリームさんのレースでエキスパート選手の方々に鍛えていただいてるからに違いないと心の中で感謝しっぱなしでした。

続・息子の挑戦 [その他]

 小学1年生になり、息子は予想外のクラブ活動の「相撲」に参加しています。相撲をやると聞いた時は正直「???」でしたが、本日その活動成果の集大成、「市長杯争奪学童相撲大会」に参加してきました!
 市内の小学校の相撲部が集い、団体戦と個人戦でぶつかり合います。予想以上にギャラリーの声援も飛び交い盛り上がった大会でした。それなりに体格差もみうけられ、決して大きくはない息子には厳しいかな~と思ったりしながら、観戦をはじめました。
 団体戦は先鋒で登場し、なかなか長い取り組みを演じ頑張ったものの、敗退(泣)チームも敗退でした(泣)続く個人戦・・・、1年生トーナメントは20人の選手が出場!1回くらい勝って自信につながればいいな~と思っていたくらいなんですが、あれよあれよと3回勝ち抜き、決勝進出(笑)決勝では幼稚園が一緒だった子が相手でしたが、実力は数段上。あっさり土が付きました。でも、結果は準優勝♪銀色のメダルをいただいてきました。
 タミグラに続いて、相撲でも知らない人たちと競いあう経験をした息子ですが、短期間でたくましさが増した気がします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インデペンデスデイ リサージェンス [映画]

 宮古市には岩手県の沿岸唯一の映画館があります。がっ、諸事情で明日で閉館となるそう・・・。ポケモン映画などで何回かお世話になりました。座席は多分60席くらいなのかな?田舎の小さな映画館という趣でした。昨年、宮古に引っ越してきて、不安で押しつぶされそうな息子を笑顔にしたくて、すぐに足を運び、ポケモンの前売り券買って励ましたっけ・・・。せっかくなので閉館前に足を運びました。
 田舎なので映画の公開が普通より遅い時期になるのはお約束(笑)前作の20年後のストーリーです。宇宙人を倒して、その技術をいただいたことで人類の科学技術も発展し、未来的な乗り物がビュンビュン飛び回り、月の基地ともあっという間に行き来できる世界が舞台です。冒頭のそんなシーンになぜだか違和感を持ってしまい、ちょっと先行きに不安を覚えつつ見始めました。
 前作から続いている舞台だけに、ゆかりのある登場人物も出でくるものの、最初のうちは誰だっけ?と思いだすのに苦労します。主要キャラだった、博士とパイロットと大統領は覚えているのですが、その家族や脇を固めていたキャラがあやふや(泣)少し人間関係をスッキリさせて始めてくれても良かったのに・・・、前作見直してないよ・・・(泣)
 全体としては細かいことは関係なく、すごい映像と音響で宇宙戦争を楽しめ!という映画なんでしょうね。ただ、ストーリーもなんだかメリハリがなくて、ダラ~っとした感じで見ましたけど・・・。「やっぱり1作目がいいな」という、いつもの感想になってしまったのが残念です。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

息子の挑戦(その7) [ラジコン]

 2日目のジュニアクラスの決勝後、息子の目は真っ赤でした・・・。ピットに戻ってからもしばらく下を向いたままでした・・・。下手っぴなりに気持ちが入っていたのかな~と思ったりしながら、頑張りをほめて、あとはラジコンとは関係ない話をしたりして気を紛らわせていました。
 表彰式もわざと表彰台が見えない場所で過ごしていたのですが、ジュニアクラスの表彰が始まると息子は黙って立ち上がり、物陰から表彰台の様子を眺めていました。戻ってくると、「僕もあそこに立ちたかったな・・・」とポツリ。「来年、頑張ろう!」と励まして、抽選会♪
 何にか当たってほしいな~と祈りながらの、抽選会終盤・・・。「ピンクの62番!」。モーターをゲットです。息子も最後に嬉しいことがありました!スーパーストックTZですが・・・。息子は自分の車に積むことができるか興味深々でした。
 駐車場で車に乗るとき息子が言いました。「パパ、僕、夏休みの分は全部出し切ったよ。」夏休みは雨の日以外は、毎日走らせたんです。勝ち負けは残念だけど、自分で頑張った自覚を持てたことを知り、嬉しくてちょっと涙が出そうになりました。「宮古にはコースがないから練習できなかった」とか「僕だけバギーだった」とかいくらでも子供なりの言い訳を予想していたんですが、自分の実力とレースの結果を受け止めたなと。
 今年の親子での大挑戦は終わってしまいました。大会前から本番までいつものタミグラよりもずっと楽しい良い時間だったな~と思います。それから、会場で息子に優しく接してくれたプライムレーシングのエキスパートの皆様、どうもありがとうございました♪

息子の挑戦(その6) [ラジコン]

 タミグラ岩手大会2日目の息子の参加クラスは「ジュニアクラス」!会場に着くと、コースが屋根下に移動になっており、当然レイアウトも変わってます。でも、初参加の息子はそれだけでちょっとパニック気味です(笑)前日、練習に順番があるのを教えたはずなのに「練習したい!練習したい!」の連呼で2日目は幕を開けました。
 練習走行に集まる選手+お父さんたちを見て、「きっちり取り組んでる親子っぽいな~。おそらく勝負にはならないな~」と思ったのが正直なところ・・・。息子には「ほかの選手は気にしなくていいから、少しでもいっぱい走ろう!まっすぐはスピードだして、グニャグニャはゆっくり行こうね」を決勝まで言い続け励ましました。土曜日に前住選手にサインをいただいたTシャツを着て、勇気を振り絞って頑張りましたよ!
DSC_0196.JPG
 ストレートと操縦台から見て逆Ωの感じが組み合わさったコースでしたが、苦労してました・・・。他の選手との差に参っている感じはありつつ、決勝の最後の方は上手にコーナーを抜けたり、ストレートはアクセルを握って力強くまっすぐ走らせられるようになってました。たった2日間の数分でメリハリのようなものを身に着けた子供の成長力はすさまじいですね。
 ジュニアクラスの参加者は5名で息子はぶっちぎりでビリ(泣)でも、表彰式から帰りの車の様子でたくさんのことを経験して、いろんなことを思っていたんだなと気づかされました。まとめは次の記事で・・・。

息子の挑戦(その5) [ラジコン]

 先日の土曜日はタミグラ岩手大会にお邪魔してきました♪この夏の息子の挑戦もいよいよ本番です。会場に着いてコースを見るなり、「練習したい!練習したい!」を連呼する息子を落ち着かせて、車検の受け方や練習に順番があることを教えて暫し待機・・・。いよいよタミグラフレッシュの練習がコールされました!緊張した面持ちで操縦台に上った息子でしたが、無事に練習走行は終了。練習素行を終えた感想は・・・、「コースが見にくい」。全く頭になかったのですが、息子の身長だとタミグラの操縦台からやっと頭が出るくらい。「しまった!踏み台なんか持ってきてない(泣)」とレース開始前に早くもドタバタムードでした。
 でっ、しょうがないので息子のピット用に持って行った机の脚を抜いて踏み台にすることして、本番の舞台に立ちました♪
DSC_0184.JPG
 やっぱり若干緊張気味の表情です。フレッシュクラスはチビッ子6名の出場!その他のクラスの人数に比べると少ないですが、年齢で考えたホビーラジコン人口を考えると妥当な感じかなと。
 初めてのコース走行&レースで、途中でイヤになって投げ出さないか心配でしたが、予選2回・決勝の3回を走り切りました。コーナーはトロトロ、ストレートもスピード出せなかったり、出しても真っすぐがうまくできなかったりでぶつけまくりながらも、6歳で初コースなら上出来かな~と思いながら操縦台で付き添って、「頑張れ!」「大丈夫だよ!」「焦らなくていいよ!」と応援しながら見守りました。順位の表彰はないクラスですが、予選は2位と3位、決勝も3位だったようで、息子も楽しめた初レースだったようです。
 「ジュニアクラスはボコボコにやられるんだろな~」「歯が立たない選手たちと初レースって息子はどうなるかな~」と早くも2日目の心配をしながらホテルに向かい、親子で臨むタミグラ1日目は終了したのでした。

息子の挑戦(その4) [ラジコン]

 いよいよ明後日にせまったタミグラ岩手大会♪息子の初レース!SSSのタミヤTシャツも準備しました♪お兄ちゃんのタミヤTシャツをみた娘の「なんで私にはないんだ!」とふてくされる予想外の展開にウケたりしながら準備してます。(ラジコンのユニフォームだよ~なんて言って、娘もラジコンに引き込んでしまおうか?と悪魔のささやきが頭をよぎってます)
DSC_0181.JPG
 仕事から帰ると、玄関にプロポやらバッテリーやら・・・。どうやら今日は一人で練習したみたいです。息子の頑張りに応えるべくさっきまで最終メンテ!
 DF03から引っぺがしたダンパーのフロントの動きが渋く気になっていたので、よ~~くチェックしてみると、異常発見。シャフトがシリンダーに対して斜め!?シャフト曲がってる?と思い、分解してみるも曲がってない・・・。問題はピストンでした(泣)シャフトが刺さる穴が横に広がってグラグラです。スペアがあったので取り換えるとシャキッとしましたよ!
 あとはタミグラフレッシュのルールに合わせて、ライトチューンはいったん外し、540を積みました。まずは息子のマシーンの準備もこれで終了!準備は終わったけど、本番で息子のサポートと自分のレースの掛け持ちはなかなかハードそうなので心配は尽きません・・・。

息子の挑戦(その3) [ラジコン]

 プロポの故障が判明した午後、御所湖で練習をする息子。
御所湖.JPG
 その手には・・・
mt-s.JPG
 Newプロポ!4時間かけて盛岡に来て、故障見つけて帰るだと切なすぎる!&次の週末がタミグラ・・・。プライムさんでそのまま購入しました!フタバのプロポの在庫がなかったので、サンワのMT-Sというのを買いました。
 店員さんが安いエントリーモデル?のも息子に持たせてくれて比べることができたのですが、息子は「こっちがいい!」と選んだのがMT-S。息子曰く「軽い」「ギュイ~ンってやりやすい(スロットルのことらしい)」からとのこと。
 わんぱく広場は白線だけですがコースを意識できる分、楽しいそうです。Newプロポにテンションが上がったのか、バッテリー5本分たっぷり走らせてきました♪
御所湖2.JPG
 プロポの故障という予想外の事態でしたが、タミグラ本番まで気が付かないでリタイアは悲しすぎるので、盛岡まで足を延ばして正解だったかなと思ったりします。おそらく家の裏の空き地や道路だと範囲が狭くて不具合に気が付かなかったのかもしれません・・・。

息子の挑戦(その2) [ラジコン]

 昨日は息子と御所湖のわんぱく広場にラジコンしに行ってきました。朝の段階では大雨の影響で106号線が使えないので、6時に宮古を出発し、釜石経由で盛岡を目指します。途中の紫波SAで息子はプレミアムバニラを食べてエネルギー補充!
DSC_0174.JPG
 10時には御所湖へ到着し、テーブルとか広げて息子はTT02-Bを発進!っが・・・。「なんか止まる~」と。プロポを借りてやってみるとスロットルを握ると勢いよく発進するものの、すぐ失速。アクセル入れ直すと、また走り始めるもすぐ失速の繰り返し(泣)息子のプロポセットはタミヤのファインスペック2.4G。サーボをタミヤのデジタルサーボに変えてアンプもGフォースのに変えてシェイクダウンでした。アンプを新しいのに積み替えたあとだったので、設定かな?と思い電話ごしにプライムさんにアドバイスを受けるもダメ(泣)
 直接プライムさんに持ち込んで助けを求めました・・・。電池交換から始まって、別受信機でのテスト、さらに別の送受信機でのテスト等々やっていただき、たどり着いた結論は!
 「息子の送信機自体の故障」
 まさか、送信機が壊れるとは(泣)タミグラまであと1週間ない!どうするパパ!?というところで、盛岡遠征はお昼を回っていたのでした。