So-net無料ブログ作成
検索選択

タミグラ岩手2017(息子の再挑戦・その3) [ラジコン]

 2日目はジュニアクラスと、バギークラスに登録をしていました。ジュニアは小中学生、バギーは当然大人と混走です。練習走行を終え、レース開始♪前日から雨ということもあり、コースは屋根下でレイアウト変更もなく、息子は安心してレースに臨めたようです。
 ジュニアクラス参加者は昨年と同様の5名!息子は昨年ぶっちぎりの5位でビリでした・・・。今年はどうなる!?と思いながら見守ります。予選1回目、2回目ともよく頑張ってはいましたが、どちらも4位。決まったポイントで大きく曲がりすぎる&ぶつかるという傾向が見えました。周回数、タイムを見ても1位と2位と競り合うのは無理、3位はもしかしたら狙えるのでは?と思えるレース内容。
 決勝前に息子と確認したのは「コーナリングが膨らむのは仕方ないけど、ぶつけるのは無くす!」「焦って追い越そうとせず、じっくりついて行ってチャンスを待つ!」の2点。息子もメガウェブの2回のレースでぶつけて破損したことでリタイアしたのをよくよく覚えていたようで、「東京でもやっちゃったから今日は気を付ける!」と言って操縦台に立ちました。私もぶつけたことによるリタイア&遅れをなくす意味でユニバの導入とあえてピローボールを使用するパーツは使わない形でマシンを組んでいました。多少ぶつかっても完走できるであろう仕様です。
 レースがスタートし、祈りながら見守っていましたがチャンスが巡ってきました。3位争いをしていた選手がフェンスにぶつかりマシントラブル・・・。息子はその間におよそ1周分余裕をいただくことに成功♪あとは息子が自滅しないかどうかだな~とハラハラしながら見守り・・・。
 3位で無事にゴ~ル!♪念願の表彰台をゲットできました。
タミグラ岩手2017-3.JPG
 レース後、マーシャル位置で誰に見せるでもなく一人でガッツポーズをし続ける息子を目にした時は涙が出そうになりました。家の裏の道路&砂利の広場が中心で環境は良くないですが、週末1パックの練習を1年やりつづけた根気が報われて良かったです(笑)
 息子の努力はもちろんですが、お金もかかる2回のメガウェブのレース出場に笑顔で同意してくれた奥様、邪魔になるのに快くレースに受け入れてくださっているエクストリームの選手の皆さん、色々お世話してくださるプライムレーシングの皆さん、そしてレースを運営してくださるタミヤのスタッフのみなさんのおかげで息子はとても貴重な経験を積むことができています。たくさんの人に助けられて我が家のRCライフは充実してるんだな~と改めて実感。みなさま本当にありがとうございます!
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

sin

本当によくがんばりましたね、息子さん!

今後もしRCから離れることがあっても今年の経験はいろんな形で生きますね、きっと。

ではパパのほうの記事も楽しみにしてます(笑)
by sin (2017-08-25 22:33) 

kuwa

Sinさん
 ありがとうございます!努力しても報われないこともありますけど、報われるには頑張っておかないとと思える経験にしてほしいですね!
by kuwa (2017-08-28 12:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。